オルソケラトロジィー(世界が広がる新しい近視矯正)

  • HOME »
  • オルソケラトロジィー(世界が広がる新しい近視矯正)
Pocket

睡眠中にしっかり近視矯正 日中は裸眼でくっきり視界
  1. オルトケラトロジィーは角膜形状を矯正するハードコンタクトレンズを寝るときだけ装着し、日中の裸眼視力の改善を行う新しい近視矯正方法です。
  2. オルトケラトロジィーはひとりひとりの角膜の形状や近視の程度などに合わせ他オーダーメイドの特別なコンタクトを睡眠中だけ装着します。
  3. オルトケラトロジィーで矯正された角膜形状は朝コンタクトをはずした後も一定時間保たれるので日中は裸眼でお過ごしいただけます。
眼鏡とオルトケラトロジィーの結像位置の違い(2017新しい眼科 Vol,34より参照)

眼鏡強制では、周辺部に遠視性デフォーカス(焦点ボケ)が生じるが、オルトケラトロジィーでは周辺部角膜がスティーブ化するため周辺での屈折力が増し、遠視性デフォーカスが改良する。それゆえに眼軸長伸長が抑制されると考えられている。
当医院で実際に患者様にオルトケラトロジィーを使用してもらった結果

 

トポグラフィー検査

Facebook

最近の活動状況を
ご覧になってください。

スタッフ

日本最高級眼鏡士(トリプルS)と視能訓練士というダブル資格を有する眼鏡博士があなたにより快適な視力をご提供させていただきます。
また、全スタッフが何らかの専門資格を持ち患者様に安心して治療をしていただけるようにがんばっております。


認定眼鏡士制度ガイドライン
http://www.megane-joa.or.jp/zyuken/guideline.html

山中先生の研究発表

第65回日本臨床視覚電気生理学学会

アクセス

〒657-0023
神戸市灘区高羽町2丁目10-13
Tel.078-851-0705
診療時間
午前10:00〜12:30
午後 2:30〜 6:00
木・土午後、日曜・祝日休診

PAGETOP
Copyright © 山中眼科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.